今回の資料は、採用人事として求められる基礎的な採用知識や採用実務に関する情報、加えて、エンジニアの技術や職種理解を深めるために実施すべきことをまとめています。本資料の制作者である溝呂木愛氏は未経験かつ“ひとり人事”として採用人事のキャリアをスタート。現職の株式会社iCAREでも“ひとり人事”として採用業務全般を担当。未経験かつ“ひとり人事”として活躍する同氏の実際の経験や体験をにより得た知見やノウハウをまとめた資料です。

著者(敬称略)

  • 株式会社iCARE CorporateDiv. 採用人事 溝呂木 愛
    • 栄養士育成専門学校を卒業後、新卒でSES企業にエンジニアとして入社。いくつかのIT系企業で法人営業、カスタマーサクセスなどのビジネス職を経験した後、株式会社カラダノートで採用人事にキャリアチェンジ。未経験かつ1人採用人事としてビジネス職からエンジニア職まで幅広く採用を担当する。2021年6月より株式会社iCAREで同社1人目の採用人事としてジョイン。

こんな方におすすめ

  • エンジニア採用を担当する採用担当者、経営者
  • これからエンジニア採用をはじめる採用担当者
  • エンジニア採用をこれからさらに加速させたい採用担当者

 資料概要

  • はじめに
  • なぜエンジニアの採用は難しいと言われるのか
  • 何から着手すべきか
  • 持っているリソースと優先順位
  • 実際にやってみた施策と戦略の立て方
下記フォームにご記入ください。(1分)

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

アップロードしています。少々お待ちください。
※電話番号は在宅勤務中にご連絡可能な番号をご記入下さい。このほか、エンジニア動向調査などの情報ご案内のご連絡をさせていただく場合がございます。