「言葉が難しくて全然理解できない……」エンジニア採用の中で、このように感じた経験はありませんか?非エンジニアの採用担当者でもエンジニアの言葉が理解できるようになれば、

  1. 採用で困るシーンが減る
  2. 自社のエンジニアとスムーズなコミュニケーションが取れる

と良いことづくめです。そこで今回はエンジニアが普段使う単語を厳選して46個掲載しました。今まで分からなかった会話にも参加できるかもしれません。

掲載例

  • ネイティブアプリ

    • パソコンや、スマートフォン等にインストールして利用するアプリケーションのことを指します。
      Office等のアプリケーションを指します。

  • サーバー

    • ブラウザ等のクライアントからの要求に対して処理した結果を返却する端末、またはその上で動作するプログラム、プロセスを指します。

  • キャッシュ

    • 処理した結果を一時的に保存し、同様の要求が実行された際に前回の結果を再度利用する仕組みを指します。

  • ライブラリ

    • アプリケーションに組み込んで使用する外部ソフトウェアです。
      多くの場合、汎用性のあるソフトウェアであり、他のアプリケーションにも組み込むことが可能です。

下記フォームにご記入ください。(1分)

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

アップロードしています。少々お待ちください。